狂犬病予防接種

北海道も暖かくなり、もう直ぐ桜の咲く季節。

さぞやワンちゃん達も春の息吹に喜んでいることと思います。



が、



この時期はワンちゃん達の苦手な年1回の狂犬病予防注射の季節でもあります。

札幌市と小樽市では実施要項や値段がちょっと違うようなので、まとめてみました。





【札幌市】

予防注射のお値段:3,260円(予防注射料金:2,560円+注射済票交付手数料:700円)

一緒に登録も行う場合は別途3,200円かかります。

狂犬病予防注射の実施可能病院等、詳しい情報は以下のHPを参照してください。

札幌市動物管理センター(「犬の登録と狂犬病予防注射」を参照)






【小樽市】

予防注射のお値段:3,210円(予防注射料金:2,560円+注射済票交付手数料:650円)

一緒に登録も行う場合は別途3,000円かかります。



小樽市では、集合注射というものがあり、出張して予防接種を行ってくれる

サービスがあるようです。

日程は、5月11日(日)、5月14日(水)、5月17日(土)の3日間。

詳細日程・会場はこちらを参照(小樽市のホームページより)

個別に動物病院で予防接種を行う場合は、こちらの委託病院一覧を参照(小樽市のホームページより)



狂犬病の予防注射は法律で義務付けられているので、必ず年1回受けましょう。


↓よかったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村   にほんブログ村

続わんこのつまみ食いに注意

昨日にひきつづき、わんこに良くない食材の紹介。


レーズン・ブドウ

わんこに有害であることが立証されていますが、具体的な原因となる成分はまだ不明です。

症状としては、

摂取2~3時間後から嘔吐、下痢、腹痛、3~5日後に重度の場合、腎不全から死亡する

こともあるそうです。 こわっ!



ナッツ(特にマカダミアナッツ)

ナッツはレーズン・ブドウと同様、具体的な原因となる成分はまだ不明ですが、多量摂取により

以下の症状引き起こすことがあります。

 無気力、嘔吐、 異常な高熱、 筋硬直、ふるえ、心拍の増加



キシリトール

わんこがキシリトールを摂取すると、インスリンの分泌が促進され、低血糖症状を引き起こす

可能性があります。

また、肝臓障害を起こす可能性もあります。



アボガド

アボガドに含まれているペルジンはわんこにとっては有害で、多量に摂取すると嘔吐や下痢を含む

胃腸炎
になってしまいます。



生卵の白身

これは白身に含まれているアビジンがビオチン(ビタミンB群の一種)の吸収を妨げる

性質があります。

そのため、過剰な摂取を行うと以下のような症状を引き起こしてしまいます。

 疲労感、食欲不振、湿疹、抜け毛、白髪など

このビオチンは欠乏すると代謝機能に悪くなり、皮膚炎等になりやすくなります。

ちなみに、加熱すれば食べても問題ないです。



生のイカ、タコ、エビ等の魚介類

生の魚介類に含まれるチアミナーゼを摂取しすぎると、体内のビタミンB1が破壊され、

神経障害(歩行のふらつき、歩行困難等)を起こす危険があります。

チアミナーゼは加熱すれば効力を失います。

魚介類には、必須アミノ酸のタウリンを多く含んでいる非常に良い食材なので、

生食だけ注意して与えれば良いと思います。



乳製品

わんこは牛乳に含まれるラクトース(乳糖)を分解するラクターゼという酵素が少ないため、

大量に摂取すると下痢や消化不良を起こす可能性があります。

※個体差はありますが、1kgあたり20mlで下痢すると言われています。

ヨーグルトやチーズはラクトース(乳糖)がある程度分解・除去されているので問題のない子も

居るらしいですが、あまりお勧めできない食材です。



わんこが食べているものを欲しがっていると、ついつい情に絆されてあげてしまいたくなります。

私もわんこ飼っていたので気持ちはよ~~く分かります。

でも、飼い主さんが食べるものを見極めてあげないと、苦しむのはわんこです。

正しい知識をもって、快適なわんこライフを過ごして頂けたらなと思います。


↓よかったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村   にほんブログ村






年末年始は、わんこのつまみ食いに注意


最近、朝の連続ドラマ小説の「ごちそうさん」が朝の楽しみになりつつあります。

サラリーマン時代は放送前に出勤していたので見る時間もなかったんですけどね。


この朝の連続ドラマ小説の後番組「あさイチ」で年末年始は動物の誤飲事故が多いという

統計が出ているそうです。


何故、この時期に多いのでしょう?


この時期は「クリスマス」や「正月」等、大勢でわいわいと食事を取る機会が増え、

会話に気を取られて、わんこへの注意が散漫になってしまいます。

その結果、わんこがこっそり串付きの料理を食べて折れた串がささってしまったり、

身体に悪い食材の入った料理を食べて体調を悪くしてしまったりするため、だそうです。


ところで、わんこにとって身体に悪い影響を与える食材とは何か?

有名なのは、「チョコレート」,「ネギ類」,「魚や鳥の骨」あたりですかね?



チョコレートは、カカオに含まれるテオブロミンというカフェインのような成分が

原因で以下のような症状を引き起こしてしまいます。

 嘔吐、下痢、不整脈、発熱、痙攣など



ネギ類は色々あり、タマネギ長ネギ以外にもアサツキニンニク類も含まれます。

これらには、アリルプロピルジスルフィドという成分で赤血球が破壊され、血尿や

貧血等の中毒症状
を引き起こすことがあります。



魚や鳥の骨は、噛み砕いた時に先っぽが鋭利な刃物となって食道や胃腸を傷付ける

おそれがあります。

また果物の種も誤飲した場合、腸閉塞などを引き起こすことがあるので注意!



こんなの知ってるよ!と思っている方、実はまだ結構沢山あるんです。

さて、一体どんな食材?



↓よかったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村   にほんブログ村


動物愛護管理法とは? その2

動物愛護管理法とは?の続編です。

まぁ法律のお話なんてつまらんでしょうが、後には引けないので後1回やります!


今回は前回書けなかった残りです。



[周辺の生活環境の保全等に係る措置](第二十五条)

---- 原文 --------------

都道府県知事は、多数の動物の飼養又は保管に起因した騒音又は悪臭の発生、動物の毛の飛散、

多数の昆虫の発生等によつて周辺の生活環境が損なわれている事態として環境省令で定める事態が

生じていると認めるときは、当該事態を生じさせている者に対し、期限を定めて、その事態を除去

するために必要な措置をとるべきことを勧告することができる。

---------------

多分、9割以上の人は関係ないかも・・・・・

要は多頭飼いの影響で悪臭だったり、家の周りが不衛生になったり、ハエの大量発生等ご近所さんに

迷惑をかける
と都道府県又は市町村から注意されますよってことです。

多頭飼いについての条例が追加された背景に、こんな事件が起こったりしているからですかねぇ


ちなみに、10匹以上を多頭飼いの定義としている場合が多いようです(埼玉県、鳥取県等)



[犬及び猫の引取り](第三十五条)

---- 原文 --------------

都道府県等(都道府県及び指定都市、地方自治法第二百五十二条の二十二第一項 の中核市(以下「中核市」

という。)その他政令で定める市(特別区を含む。以下同じ。)をいう。以下同じ。)は、犬又は猫の引取り

をその所有者から求められたときは、これを引き取らなければならない。ただし、犬猫等販売業者から

引取りを求められた場合その他の第七条第四項の規定の趣旨に照らして引取りを求める相当の

事由がないと認められる場合として環境省令で定める場合には、その引取りを拒否することが

できる。


---------------

赤字のところが平成25年9月の改正で追記されたところです。

今までは犬や猫を捨てる場合、保健所に持っていけば引き取って貰えたようですが、今回の法改正で

「終生飼育義務」を果たしていないと認められた場合は引き取りを拒否するというものです。


殺処分を減らす意味では歓迎出来る条例なのですが、その影響で山等に捨てて野良犬が大量発生する

という事態にならないかが心配です。




最後に、この記事を書いてて1つ気になったこと。

「動物愛護管理法とは? その1」で書いた第七条の文章は全て「~努めなければならない。」と

書かれています。

この「~努めなければならない。」は訓示規定にあたるらしく、破ったからといって罰則はないらしい。

※もしこれが義務規定であれば、「~しなければならない」と明記され、違反した場合には罰則があります。

ちなみに罰則がないからといって守らなくてもよい訳ではないのでご注意を!



もし、不足している条例等がありましたら、教えてくれると助かります_(._.)_

↓よかったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村   にほんブログ村





動物愛護管理法とは? その1

動物愛護管理法とは、

「動物は命あるもの」であることを認識し、みだりに動物を虐待することのないようにするのみでなく、

人間と動物が共に生きていける社会を目指し、動物の習性をよく知ったうえで適正に取り扱うことを原則

とした法律です。

※環境省の文章を引用


簡単に言えば、動物と仲良く生きていくための法律と思っておけば良いと思います。

この法律では、ペットを取り扱う業者だけではなく、飼い主が知っておく必要のあるものもあります。


今回は、第七条(動物の所有者又は占有者の責務等)について書きます。



[動物が人の生命、身体等に危害を加えないように努める義務](第一項後段)

---- 原文抜粋 ----------

動物の所有者又は占有者は、動物が人の生命、身体若しくは財産に害を加え、生活環境の保全上

の支障を生じさせ、又は人に迷惑を及ぼすことのない
ように努めなければならない。

---------------

赤字のところが平成25年9月の改正で追記されたところです。


要はペットが他人に襲いかかって怪我させたり、物を壊す,汚す等迷惑をかけないように気をつけなさい

というもの。

追記分は、昨今の多頭飼いによる周辺の生活環境が損なわれる事態等の問題が発生していることが

起因しているようです。




[感染症予防等の義務](第二項)

---- 原文 --------------

動物の所有者又は占有者は、その所有し、又は占有する動物に起因する感染性の疾病について正しい

知識を持ち、その予防のために必要な注意を払うように努めなければならない。

---------------

これは、人と動物の共通感染症(狂犬病,オウム病等)を防ぐためにキチンと予防接種をしましょう

ってことです。

※予防接種については、別途ブログで詳しく書きたいと思います。




[逸走防止義務](第三項)

---- 原文 --------------

動物の所有者又は占有者は、その所有し、又は占有する動物の逸走を防止するために必要な措置を

講ずるよう努めなければならない。

---------------

逸走(いっそう)とは、「走って逃げる」ことです。

つまり、わんこであれば「リード等を付けて散歩させるようにしてね」という解釈で問題ないと思います。

平成25年9月の改正で新設された内容です。



[終生飼育義務](第四項)

---- 原文 --------------

動物の所有者は、その所有する動物の飼養又は保管の目的等を達する上で支障を及ぼさない範囲で、

できる限り、当該動物がその命を終えるまで適切に飼養すること(以下「終生飼養」という。)に

努めなければならない。

---------------

飼い主は、最後まで責任をもって飼養しましょうということです。

平成25年9月の改正で新設された内容です。



[適正繁殖義務](第五項)

---- 原文 --------------

動物の所有者は、その所有する動物がみだりに繁殖して適正に飼養することが困難とならないよう、

繁殖に関する適切な措置を講ずるよう努めなければならない。

---------------

わんこの子供が生まれた場合、適正に飼養出来ないならば適切な処置(避妊手術等)を施してください

ということです。

避妊手術は繁殖を抑制するだけではなく、病気になるリスクも下げられます。

平成25年9月の改正で新設された内容です。



[所有者明示義務](第六項)

---- 原文 --------------

動物の所有者は、その所有する動物が自己の所有に係るものであることを明らかにするための措置

として環境大臣が定めるものを講ずるように努めなければならない。

---------------

これは家庭動物に装着・施術する識別器具等のことを指し、「首輪」、「名札」、「マイクロチップ※」

等でペットを識別できるようにしてくださいということです。

※マイクロチップとは、直径2㎜、長さ約8~12㎜の円筒形の電子標識器具で、15桁の数字(番号)が

 記録されています。

 この記録されている数字で誰のペットか分かるようになっています。



次回は七条以外で知っておいて欲しいところを書いてみたいと思います。

↓よかったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村   にほんブログ村
プロフィール

かげ  

Author:かげ  
小樽発、わんこの出張シャンプー
カバーエリア:札幌・小樽近郊

興味のある方は是非観てい
ってください(^^)

訪問者数
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
札幌ランキング
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR