シャンプーカーの打ち合わせ

シャンプーカーの製作会社と、顔合わせを兼ねて打ち合わせするため、神奈川県に行ってきました。

仕様は概ね決まっていたので、メインは寒冷地対策についてとグループ内からの改善提案について。


グループ内からの改善提案については、現状の問題点を説明して要望を伝えたところ快諾して頂き一安心。


寒冷地対策については、配管等凍結すると困るものは車内に配置し、夜間は車内を暖めることにしました。

ただ、この暖める方法がなかなかの難問


ただ暖めれば良いのではなく、安全確実なだけではなく毎月のコストも低く抑えなければならない。

給湯機なんかは一度でも凍ってしまった場合は使い物にならなくなる恐れがあるので確実に

暖めたいし、いくら暖房性能が良くてもコストが高かったら利益が出ません

なにせ、シャンプーの依頼が有ろうが無かろうが関係なく毎日暖めなければいけませんし、

電気であれ灯油であれ値上がりばかりですしね。


そんな中、今のところの有力候補は主にキャンピングカー等に取り付けられることが多いヒーターです。

これはエンジンをかけていなくても暖めることが出来、ランニングコストもかなり安い

ただ、問題点は取り付けが少々複雑な上、正規取扱店以外で取り付けた場合、メーカーの保障が

無くなる
という点。

また、シャンプーカー自体が目一杯スペースを有効利用して製作しているので、うまく配線してダクト

を取り付けることが可能なのか...というところも気になるところ。

ヒーターの取り付けはシャンプーカーの製作会社に頼む訳にいかないので別途取り付けを頼める業者を

札幌辺りで探すことに....


流れとしては、


私が取り付け業者を選定&決定

     ↓

シャンプーカーの製作会社とヒーター取り付け業者で電話連絡や写真を交換しながら検討

     ↓

2業者に取り付け可能か最終判断をしてもらう


専門的な話に自分が首突っ込んでも仕方ないので、完全にお任せしようと思っています。


もし、この案がダメだった場合は寒冷地対策は別途考え直しになるので、うまくいくことを願っていますが、

ダメならダメできっとまた良い案が浮かぶでしょう・・・多分(笑)

さて、どうなることやら...


余談ですが、

この業者ではシャンプーカーの作成依頼が結構多いらしいです。

伺った時にも1台シャンプーカーが製作中でした。

ここの社長は気さくな方で、シャンプーカー開発時のよもやま話も聞かせて頂き、気が付けば2時間半も

経っていました。

※多分、半分は雑談だったと思うf^^;


さて、帰ったら本格的に業者さん決めないと....


↓よかったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村   にほんブログ村

シャンプーカーの製作1

シャンプーカーの製作

融資も決定したところで、シャンプーカーの製作になります。

シャンプーカーの装備品等は大体決まっているのですが、なにせ我がグループ初の亜寒帯地域での開業です。

冬に

「配管凍ってシャワー出なくならないか」、「配管が破裂しないか」、「快適な温度で作業できるのか」

等、心配事が山積みです。

シャンプーカーの製作会社も色々と寒冷地対策を考えてくれていて、いくつか案はあるのですが正式決定して

いない状況です。

ならば、製作開始前に顔合わせ兼ねて打ち合わせしましょうってことに。

製作会社は関東なので私が飛行機で伺うことになりました。

ついでに関東の友達とも日程調整して飲みに行くことに(笑)


打ち合わせに行く以上、こちらも知識を頭に叩き込んでいかなければ行く意味がありません。

まず、札幌・小樽の過去の最低気温について。

調べてみると2000年以降、共に最低気温は「-15度」程度。

昔からの体感的に夜中で-10度越えるぐらいってのが私のイメージだったので、まぁ想定内。

シャンプー製作会社が想定してたかは知りませんがf^^;


凍結対策については、いつも通りネットでの情報収集がメインになります。

良いなと思った情報は、こちらからも積極的に製作側に提案してみようと思う。

色々と話し合って最良の方法を見つけれたら良いなと思っています。


ちなみにシャンプーカーはこんな感じ(写真:奈良店のシャンプーカーの画像使わせてもらいました)
iDogCar.jpg


↓よかったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村   にほんブログ村

事業資金の調達3

待つこと3週間、日本政策金融公庫さんから封筒が届きました。


最近読んだ小説で「封筒が薄い時は残念なお知らせ※」と文中に書かれてたことを思い出し、

触って感触を確かめる...少し厚い気がする?

ドキドキしながら開封!





そこには.....





「ご融資のお知らせ」と書かれた用紙が♪


正直、嬉しさより「ほっ」としたのが一番の気持ち。


これで開業前の最大の障害だった融資を獲得!

後は来春開業に向けて頑張っていくだけです。


と、その前に融資が決まったことで日本政策金融公庫さんに提出する書類があります。

浮かれてないでさっさと手続きしないと....


[提出するもの]

・借用証書(収入印紙も添えて提出)

・印鑑証明書

・預金口座振替利用届

・送金先口座の預金通帳のコピー

・団体信用生命保険の申込書&告知書(任意)

・同意書(動物取扱業の登録証取得後にコピーを提出する約束の書類)


預金口座振替利用届は使用する銀行の口座確認印が必要で、印鑑証明書は市役所にいかないといけない。

昨日の雪で路面がツルツルのなか早速、[銀行]⇒[市役所]⇒[日本政策金融公庫]の順で行ってきました。

忘れ物があってはいけない(車が無いので再度行くのがメンドクサイ)ので前日に完璧に準備してたお陰で

書類にぬかりなし!

公庫さんの書類チェックが終わり、帰り仕度を始めた時に担当してくれた方が話しかけてくださって、

「このサービスいいですよね!」と褒めて頂きました。

残念ながら担当の方が飼っておられたわんちゃんは亡くなってしまったそうなのですが、わんちゃんをお風呂で

洗うときは大変苦労していたこともあり、賛同していただけたようです。


このお仕事は、わんこを飼ったことが無い方が担当の場合、犬を洗う苦労がイメージしにくいため、他の業種

より融資の判断がしにくいかもしれません。

小樽の日本政策金融公庫さんは、相談,面接,書類の手続きと共に担当者が違いましたが、全ての方が一風

変わったこのお仕事を前向きに理解してくださりました。

ありがとうございます_(._.)_


さて、次はいよいよシャンプーカーの作成だ!!!



※読んでいた小説によると...

 残念な結果だった場合、封筒には「まことに残念ながら~」等と書かれた紙1枚入っているだけなので薄い。

 良い結果だった場合は、その後の手続き等の書類も同封されているから封筒が厚いということらしいです。


↓よかったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村   にほんブログ村

インフルエンザ予防接種

インフルエンザの予防接種に行ってきました。


会社に在籍時は、全体ミーティングで予防接種に関しての告知と健康保険の割引適用について

連絡がくるのですが、今年はそうはいきません。


私の入っている関東ITソフトウェア健康保険組合では、インフルエンザ予防接種1回目のみ

補助が1,500円付くので非常に助かります。

なので健保指定病院をHPで検索っと.....小樽は1病院のみ。

選択の余地無し(-_-)


さっそく病院に電話して予約。

健保指定のインフルエンザ予防接種と伝えると、

病院:「会社名を教えてください」

と、心に突き刺さる一言f^^;

自分:「退職しているので、個人です」

と、返答しつつも何故か残る後ろめたさ。

まぁ、開業するまでは世間的には無職だから仕方ない、我慢するしかないね~


ちなみに予防接種を受けてから抗体が出来るまで約2週間かかるそうです。

また、ワクチンも数が限られているし、体調が悪い場合は予防接種出来ない場合があります。

受けておこうと思っている方は早めの予防接種をお勧めします。

予防接種したからといって、かからない保障はありませんが症状は軽く済むらしいですね。

私は新型インフルエンザが流行した時、見事に感染し酷い目にあったので、それから予防接種

するようにしています。


ちなみに北海道では室蘭の小学校で11/6(水)に、早くもインフルエンザによる学級閉鎖があったそうです。

ぼちぼち、人混みではマスク着用かなぁ....

↓よかったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村   にほんブログ村


セキュリティソフトの更新

そろそろ我が家のセキュリティソフト更新時期になりました。

うちのセキュリティ対象マシンはPC3台とスマホ1台

更にタブレットタイプのノートPCも1台検討していて、増えた場合はトータル5台分の

セキュリティソフトが必要な訳で、正直ちょっと多すぎな感が否めませんf^^;


PC3台のうち1台は姉の子供用にプレゼントしたPCですけどね。

※姉は超機械音痴でセキュリティのことは全然分からないから、私が陰でしっかり対策してます(^^)



今のセキュリティソフトは1本で3台まで使用可能なものが多くて助かっていたけど、

4,5台分となると色々と検討しなければならなくなってきました。


うちでは信頼性の高いノートンを使用しています。

そこで色々値段を調べていると、ノートンの値段設定がめちゃくちゃであることに気づく。

例えば購入予定ソフトの「ノートン セキュリティ」。

比較店舗は、うちから比較的近いケーズデンキとオンラインのノートンストア。

norton.jpg


[通常版(1年)]

ケーズデンキの場合 :6,980円

シマンテックストア   :6,480円

ダウンロード版の方が安くても違和感ないよね。



[優待版(1年)]

優待版とは、既に有償サポートを受けている方対象の製品

ケーズデンキの場合 :5,480円

シマンテックストア   :5,980円

普通のパッケージ版の方が安いんだけど.....おかしくね?



次にシマンテックストア限定の長期年数版

通常版(3年)の場合 :11,880円

優待版(3年)の場合 :17,980円

何これ。

通常版(3年)は年数が増える毎に割引率が増えていくけど、優待版(3年)は年数増える毎に6,000円

加算しているだけ。 むしろ1年毎の方が安い(笑)



次にシマンテックストア限定の5デバイス版

通常版(1年)の場合  :9,980円

通常版(3年)の場合  :26,980円

これは優待版(3年)と違って年数増える毎に8,500円だから若干お得感あり。



最後に追加デバイスの価格

これは私みたいに4台以上にインストールしたい人用のサービス。


1デバイス(1年間) :2,280円

ちなみに通常版(3年)のものに1デバイス追加すると6,840円。

単純に3倍した値段で割引無し。

1デバイス分だけ不足しているならいいかもしれないけど、2デバイス追加するなら製品をもう1個

買っちゃった方がいいかもしれないf^^;



私の結論

通常版(3年)を1本購入。年間当たり3960円はやっぱり安い!

不足分の1台は今まで使用していたソフトの期限が2013年12月まであるので、継続利用します。

期限が切れるまでにタブレットPCが増えるようならば通常版(3年)をもう1本購入し、増やさない

ならば、1デバイス追加する予定です。


それにしても、この値段設定はホントだらけ。

こんなんだと、ホントにセキュリティ面も大丈夫なのか疑ってしまうじゃん。

ノートンさん、何とかしてよ!

↓よかったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村   にほんブログ村

動物愛護管理法とは? その2

動物愛護管理法とは?の続編です。

まぁ法律のお話なんてつまらんでしょうが、後には引けないので後1回やります!


今回は前回書けなかった残りです。



[周辺の生活環境の保全等に係る措置](第二十五条)

---- 原文 --------------

都道府県知事は、多数の動物の飼養又は保管に起因した騒音又は悪臭の発生、動物の毛の飛散、

多数の昆虫の発生等によつて周辺の生活環境が損なわれている事態として環境省令で定める事態が

生じていると認めるときは、当該事態を生じさせている者に対し、期限を定めて、その事態を除去

するために必要な措置をとるべきことを勧告することができる。

---------------

多分、9割以上の人は関係ないかも・・・・・

要は多頭飼いの影響で悪臭だったり、家の周りが不衛生になったり、ハエの大量発生等ご近所さんに

迷惑をかける
と都道府県又は市町村から注意されますよってことです。

多頭飼いについての条例が追加された背景に、こんな事件が起こったりしているからですかねぇ


ちなみに、10匹以上を多頭飼いの定義としている場合が多いようです(埼玉県、鳥取県等)



[犬及び猫の引取り](第三十五条)

---- 原文 --------------

都道府県等(都道府県及び指定都市、地方自治法第二百五十二条の二十二第一項 の中核市(以下「中核市」

という。)その他政令で定める市(特別区を含む。以下同じ。)をいう。以下同じ。)は、犬又は猫の引取り

をその所有者から求められたときは、これを引き取らなければならない。ただし、犬猫等販売業者から

引取りを求められた場合その他の第七条第四項の規定の趣旨に照らして引取りを求める相当の

事由がないと認められる場合として環境省令で定める場合には、その引取りを拒否することが

できる。


---------------

赤字のところが平成25年9月の改正で追記されたところです。

今までは犬や猫を捨てる場合、保健所に持っていけば引き取って貰えたようですが、今回の法改正で

「終生飼育義務」を果たしていないと認められた場合は引き取りを拒否するというものです。


殺処分を減らす意味では歓迎出来る条例なのですが、その影響で山等に捨てて野良犬が大量発生する

という事態にならないかが心配です。




最後に、この記事を書いてて1つ気になったこと。

「動物愛護管理法とは? その1」で書いた第七条の文章は全て「~努めなければならない。」と

書かれています。

この「~努めなければならない。」は訓示規定にあたるらしく、破ったからといって罰則はないらしい。

※もしこれが義務規定であれば、「~しなければならない」と明記され、違反した場合には罰則があります。

ちなみに罰則がないからといって守らなくてもよい訳ではないのでご注意を!



もし、不足している条例等がありましたら、教えてくれると助かります_(._.)_

↓よかったらポチっとお願いします↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 小樽情報へ
にほんブログ村   にほんブログ村





プロフィール

かげ  

Author:かげ  
小樽発、わんこの出張シャンプー
カバーエリア:札幌・小樽近郊

興味のある方は是非観てい
ってください(^^)

訪問者数
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
札幌ランキング
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR